2017年05月16日

スネアバッグ 父から子へ

当社には、プロとして活動していたドラマー(今でも月数回ライブ出演中🎵)が、
縫製職人として在籍しております。

そのお父様も、現役の縫製職人。
そんなお父様が、プロを目指す子供のために作ったバッグ(20数年前 製作)

母親が、子供が幼稚園(保育園)入園時に、
通園バッグ、靴入れバッグ等を作ることはありますが、
父親が息子のために、ここまでのバッグを作ることは中々ありませんね。

父から息子へ
バッグと一緒に、技術も引き継がれています。

ドラム スネアバッグ

スネアバッグ ソフト

posted by kohwa at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック