2012年08月16日

ポリウレタンシート

タブレットPC、スマートフォン専用ケースの
ご依頼が多くなっております。

ケースに入れたままタッチパネル液晶画面を
保護し操作できる仕様が必要です。

これまでは
お手頃なコストと加工作業上、
塩化ビニル(PVC)を用いることが多くありました。

最近では、
耐久性と環境への配慮が求められ
ポリウレタンシート(PU)指定の仕様も
多くなっております。

塩化ビニル(PVC)と違い・・・
○難黄変性に優れてます
○軟化、硬化しにくい
○燃焼時にダイオキシンが発生しない
○ボタンの跡がつきにくい

×単価が割高たらーっ(汗)

見た目の違いは、はっきり判りませんが、
長く使用することを考え、ご検討ください。

ポリウレタンシート

(製品使用例)
端末ケース


posted by kohwa at 12:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 生地/ベルトカタログ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック